都市環境設計科

 

環境との共存が注目を集める現代社会において、建設・測量技術を学び、住みよい都市環境を設計する能力を身につける学科です。将来に合わせた2コース(技術系公務員コース、施工技術者コース)から進路を選びます。

技術系公務員コース

建設の知識を身につけ公務員の道へ

行政で建設や土木の専門知識を必要とする技術系公務員を目指すコース。公務員試験の際に問われる専門知識と一般教養を学んでいきます。

施工技術者コース

全国で活躍できる技術者を目指す

施工技術者コースでは環境工学技術を学びながら、さまざまな構造物の各種調査や設計を行う技術、工事施工を実施するための知識を身につけます。
 

学びの特徴

 

測量と建設関連科目を学び幅広い業務に対応できる

測量に関する学びだけではなく、建設関連科目が充実しているのが都市環境設計科の特徴。幅広く知識を養うことで、将来の可能性を広げます。

土木施工管理技術検定に対応したカリキュラム

都市環境設計科(技術系公務員コース、施工技術者コース)では、建設現場の安全、品質、工程を管理するスペシャリストを養成。2級土木施工管理技術検定試験に対応した授業を行います。
 

目指せる仕事

 
技術系公務員としてまちを守る
都市計画の立案をはじめ、道路や河川などインフラの維持管理を行うのが技術系公務員。KOKUSENでは専門知識を学びながら公務員採用試験対策が可能です。
建設現場を守るスペシャリスト
道路やトンネルなど構造物の設計・施工技術者を目指せます。設計から予算管理、施工計画の作成・安全管理などに関わり、実行・指導・監督を行います。
 

先輩の声

  ※学年は取材当時のもの。

公務員になって人の役に立てる仕事を

都市環境設計科1年
宮崎県/宮崎日本大学高等学校 出身

吉 田 周 平

やりがいを感じられる仕事、人の役に立てる仕事がしたいと思い公務員を希望しています。わからないところは理解できるまで教えてくれる先生と一緒に頑張っています。

素晴らしい先生方や仲間たちと出会えた

都市環境設計科1年
福岡県/福岡県立田川高等学校 出身

友 石 晴 己

KOKUSENに入学してよかったことは、素晴らしい先生方、同じ志をもったクラスメートに出会えたこと。将来は地元の役場に就職して頑張っていきたいと思います。

普通科出身でも無理なく学べる

都市環境設計科1年
長崎県/長崎県立上対馬高等学校 出身

佐 護 将 己

KOKUSENの卒業生に話を聞き、卒業と同時に資格が取得できることに魅力を感じ入学を決めました。わかりやすい指導で普通科の高校出身でも無理なくついていけます。

わかりやすい授業で苦手科目も得意に

都市環境設計科1年
福岡県/祐誠高等学校 出身

丸 山 智 也

先生方の授業はわかりやすく、テスト前にはテスト対策を実施してくれるなど、手厚いサポートがあります。将来の夢は社長になること。設計事務所をつくりたいです。