学科紹介

国際環境科

環境に調和した社会づくりに貢献する専門技術者を育成します。

国際環境科では、造園的デザイン力を身につけ、さまざまな環境にも対応できる応用力を養い、自然環境の保全などに必要な緑化材料を生かした空間の演出に必要な基礎・基本的な専門技術や造園空間の技術能力の習得を目指します。

都市環境設計科

学びのポイント

造園施工実習

造園空間は成長する空間である。そこで、造園の施工と管理に必要な知識と技術を学習し、造園の特質と材料の特性、活用方法について学び、合理的に施工し、維持管理する能力と態度を身につける。

造園施工実習

ガーデンデザイン・同演習

実際に植物に触れて、育ててみることで、植物の特徴、葉や花のテクスチャー等を知り、植え込む技術を身につける。どんなシーンでもデザインできる技術をみにつけ、実際に自分たちの制作庭園などに活用できるようにする。

ガーデンデザイン・同演習

測量学(基準点測量・水準測量・地形測量)

地球を測るための学問である測量学について、その基本である平面測量を基礎技術として講述する。距離・角測量、水準測量、および地形測量について習得し、また、講義で修得した内容を実地に応用し、実行できる能力を養う。

測量学(基準点測量・水準測量・地形測量)

こんな資格が取得できます

取得資格

3級造園技能検定

在学中に受験可能

国際環境科についてもっと詳しく知るなら今スグ資料請求する

留学生の方へ

このページの上へ