本校の魅力

自分の力を発揮できる技術を習得

本校は、昭和48年に開校して以来、40年という歴史を迎え、社会の要請や時代のニーズが要求している測量・建設について何かを常に考え、それに応えてきました。
測量士の役割は、測量企業に配置が義務付けられている国家資格で、国土交通省国土地理院が所管しています。測量士は、基本測量または公共測量を行う測量に関する計画を作成し、実施を行い、また、測量士補は、測量士が作成した計画に従って測量を行います。

本校は、実力をつけた測量士・測量士補になることができる国内で数少ない専門学校です。本校が自信を持って言えることは、他の教育機関より最も早く(最低1年間)で測量士補が国家試験免除で取得することができることです。講義と実習により測量技術の実力をつけ、さらに、卒業後2年の実務経験により測量士の資格を得ることができます。

本校の魅力の一つは、ここ数年連続で関連企業への就職を100%で就職していることです。卒業後の進路で、民間会社からの求人が多く、希望の職種と地域が選べることです。卒業生が5,500名以上で会社経営者も多く、本校の卒業生を優先的に採用していただいています。

一つは、在校中、多くの社会人経験者、他国の人達と接することで、コミュニケーション能力を持った人材を育成することができます。コミュニケーション能力を持つことで、社会に出てからどんな現場でも活躍することができます。

一つは、卒業後に技術系公務員や大学編入を目指せる都市環境設計科もあり、専門の教員がマンツーマンでしていることです。学校教育を通じて、人間らしさの涵養に加えて、測量技術者の誇りを持ち、一緒に測量・建設業界を盛り上げてみませんか。

学校法人 嶋田学園福岡国土建設専門学校校長  上床 隆彦

本校の魅力

就職の内定率は、毎年100パーセント
1年制では即戦力が身に付き、2年制ではさらにスキルを磨くことで、質の高い測量技術者を育成しています。業界でも評判もよく、おかげさまで、ここ数年は、関連企業への就職内定率は、100%いただいております。

就職の内定率は、毎年100パーセント

経験豊富な講師陣がノウハウをしっかり指導!
講義は、高校生では学ばなかった専門的な言葉に接するので難しいと思いますが、我々講師陣が疑問に思ったところも丁寧に指導いたします。また、どんな時も気軽に相談に乗ります。

経験豊富な講師陣がノウハウをしっかり指導!

留学生の方へ

このページの上へ